オーラソーマスクールやパーソナルカラー診断、カウンセリングならカラフルK【横浜、静岡、カラーセラピー】

  • 新着情報
  • オーラソーマとは
  • オーラソーマ無料診断
  • スクールのご案内
  • オンラインショップ
  • 直営ショップ

CONTENTS

  • aurasoma
  • オーラソーマとは
  • ボトルの意味
  • イベントダイアリー&活動実績 メディアなどにおける活動実績のご紹介
  • colorfulk 講座スケジュール
  • カラースクール紹介ビデオ(受講風景から就業支援の現場までを動画でご案内いたします。
    Standard:564k(ADSL)
    HIgh:1064k/1M(光)
    Excellent:2073k/2M(CATV)
    • 通信環境に合わない品質のものを選択されると正常にご覧になれない場合がございます。最適なものをお選びください。
    • 全画面での再生は荒れますので、できるだけ100%サイズでの閲覧をお勧めします。
    • お使いのネット環境に合わせて、ビデオ解像度(564k・1064k・2073k)をお選びください。
    • BGMが流れますので、音を消してご覧になりたい方は、パソコンのオーディオボリュームを予めミュート(一時消去)してから再生ボタンを押してください。
    • 本ムービーをご覧になるには最新のWindowsMediaPlayer9以上が必要です。下記サイトから無償でダウンロードができます。
    Windows Media Player ダウンロードページへ
  • AuraSoma - asiact

英国オーラソーマ

 

---------------------------------------------------------------------
■ 1.巻頭コラム:柏村かおりさんの『真冬のボトルワーク』
---------------------------------------------------------------------

オーラソーマでは、マゼンタの色は「小さなものごとへの愛」というメッセージがあります。

 

日常のありふれたものごとにも少し配慮をすることで、人生はとても心地よい幸せをもたらしてくれたりもします。

 

真冬にボトルをどのように身体につけていくのか。

気合いを入れて、震える思いをしながらつけるのか、ちょっとした工夫で、とても気持ちのよい幸せな気分になれるのか。

 

そのちょっとした配慮が地獄と極楽の分かれ目だったりします。

 

日常のちょっとしたことにも愛をもたらすことで、人生の風景もずいぶん違ったものになりますね。

 

では、柏村かおりさんの「真冬のボトルワーク」、お楽しみください。

 

尚 記

 

…………○…………○…………○…………

今回はこの冬イクイリブリアムボトルとのワークを楽しむための方法をご紹介したいと思います。

 

        

今年は日本各地で寒さも厳しい冬となりましたが、先日北海道に住む方にボトルをお送りしたところ、氷点下の続く北海道では到着したボトルがなんと凍っていたそうです。

 

        

ここ数日、こころなしか少しずつ日が長くなってきているように感じますが、そうは言ってもまだまだ寒さが続くこの時期に、ボトルのオイルはひやっとして身体に塗るのがおっくうという方も多いです。

        

特に背中やおなかに塗るときは一層冷たく感じますよね。

        

ここ神奈川ですらそうなのに、特に寒さの厳しい地域の方は尚更ですよね。

 

        

私も寒がりなので、寒い冬の早朝にボトルを塗るのは気合が必要でした。

        

そこで朝、ボトルを塗る際には小さな器にお湯を張りその中にボトルを浸して、ひと肌に温めたオイルを塗るようにしています。

        

するとホッとするような温かさがオイルを通して伝わってくるだけでなく、オイル自体ののびがよく、とても滑らかで冬の乾いたお肌にもすう〜っと浸透してゆきます。

 

        

更に、私の場合はAEOSが誕生してからは、デューで作った洗顔水で顔を洗って、その残ったものに少しお湯を足して、身体を塗らしてからボトルを塗るようになりました。

        

するとAEOS水がより、オイルをボディに馴染ませ、まさにエネルギーを運ぶ役割をしてくれますし、これまでいかに乾ききった肌にボトルを塗りつけていたのかが実感できます。

 

        

また寒い夜にはボトルと共に入浴をするのもお勧めです。

        

入浴の際に一緒にボトルもお風呂の浴槽の中にそのまま入れて、共に入浴を楽しみます。

        

水の中は最も波動が伝わりやすいですから、ボトルとの入浴はメッセージも受け取りやすく感じる人もいるでしょうし、お風呂のお湯もその波動になる気がしてとても楽しく入浴できます。

        

お風呂のお湯の中でキラキラと輝くボトルは見ていてワクワクしますよ。

        

その後、裸のつき合いをしたボトルと一緒にお風呂からあがって、身体を拭いたらそのまま温められたボトルを浴室内で塗るのが、寒さや冷たさのストレスがなくお勧めです。

 

        

入浴のその際には、カラーエッセンスも浴槽に垂らしておくと、植物や鉱物の相乗効果で更にスペシャルですね。

        

ちなみに私は入浴時にも、クイントエッセンスを自分に施してから、そのまま浴槽にも数滴垂らして入浴するのが日課になっています。

        

リラクゼーション効果も高いクイントエッセンスは、その後の睡眠の質も高めてくれます。

 

        

冬の寒いこの時期だからこそ、ボトルを使う事を楽しみながら、しっとりすべすべのお肌を手に入れるだけでなく、心も身体もピカピカになりましょう。

 

        

次回は使いかけてそのままになってしまっているボトルの活用法などをご紹介しますね。

        

 


                           柏村 かおり 記

 

…………○…………○…………○…………

柏村 かおり  プロフィール
(株)カラフルK 代表取締役
イメージコンサルタント
カラープランナー
英国オーラソーマ社公認カラーセラピスト・ティーチャー
AFT1級色彩コーディネーター
日本色彩学会会員・日本流行色協会会員

 


お問合せ・資料請求はこちら
カラフル・ケイ
TEL:045-312-1236E-mail:info@colorfulk.com
オンラインショップ

豊富な種類のオーラソーマプロダクトをはじめオリジナル商品等の販売。会員になるとさらにお得♪