オーラソーマスクールやパーソナルカラー診断、カウンセリングならカラフルK【横浜、静岡、カラーセラピー】

  • 新着情報
  • オーラソーマとは
  • オーラソーマ無料診断
  • スクールのご案内
  • オンラインショップ
  • 直営ショップ

CONTENTS

  • aurasoma
  • オーラソーマとは
  • ボトルの意味
  • イベントダイアリー&活動実績 メディアなどにおける活動実績のご紹介
  • colorfulk 講座スケジュール
  • カラースクール紹介ビデオ(受講風景から就業支援の現場までを動画でご案内いたします。
    Standard:564k(ADSL)
    HIgh:1064k/1M(光)
    Excellent:2073k/2M(CATV)
    • 通信環境に合わない品質のものを選択されると正常にご覧になれない場合がございます。最適なものをお選びください。
    • 全画面での再生は荒れますので、できるだけ100%サイズでの閲覧をお勧めします。
    • お使いのネット環境に合わせて、ビデオ解像度(564k・1064k・2073k)をお選びください。
    • BGMが流れますので、音を消してご覧になりたい方は、パソコンのオーディオボリュームを予めミュート(一時消去)してから再生ボタンを押してください。
    • 本ムービーをご覧になるには最新のWindowsMediaPlayer9以上が必要です。下記サイトから無償でダウンロードができます。
    Windows Media Player ダウンロードページへ
  • AuraSoma - asiact

英国オーラソーマ

 

---------------------------------------------------------------------
■ 1.巻頭エッセイ:柏村かおりさんの「オーラソーマ いのち から いのちへ その5〜バタフライエッセンス&シーエッセンスの生みだす至福〜」
---------------------------------------------------------------------

オーラソーマ?は、心弾むような美しい色彩が織りなすボトルの存在感から、とてもカラフルな印象が強いですね。

 

ボトルたちは、オーラソーマのコアな存在だけに、ある時はパワフルに、またある時は穏やかに私たちをサポートしてくれます。

 

でも今回、私がご紹介したかったのは、オーラソーマをこよなく愛する方々にも、残念ながら日常的に活用されるチャンスが少ない、バタフライ&シーエッセンスという至福を生み出すエッセンスたちです。

 

バタフライ&シーエッセンスは、10mlの小さな遮光瓶に入ったとても繊細でいて、パワフルなエッセンスです。

 

私はこれらのエッセンスたちと、2005年にスペインで出会いました。 当時すでに、バタフライ&シーエッセンスは存在していましたが、更に新たなレベルのエッセンスたちが続々と誕生し、そのリリースを目前に控えていた頃でした。 エッセンスの生みの親でもあるエリック・ペルハム氏と初めてスペインで出会い、思いがけずバタフライ&シーエッセンスのカウンセリングを体験することとなったのです。 それまで全くエッセンスに興味のなかった私は、一気にバタフライ&シーエッセンスに魅せられ、その後間もなくイギリスに渡り、これらのエッセンスについてエリック氏ご本人から直接学びました。 何故なら、当時エッセンス初心者であった私にも、この新しい時代のエッセンスたちがどれだけサポートが強く、ミラクルなものなのかという数々の体験がおきたからです。

 

バタフライエッセンスは84種、シーエッセンスは42種。 全126種となりますが、そのそれぞれがとても個性的で、ユニークな存在です。

 

バタフライエッセンスは、蝶が完全なシンメトリーの美しい姿で、その性質を物語るように、私たちのあらゆる側面にバランスをもたらし、深いレベルでの変容を助けます。 蝶の翅は、それぞれが個性的で美しい色彩とデザインで私たちを楽しませてくれますが、 その翅自体に、色が存在しているわけではなく、鱗粉を照らし出す太陽の光の散乱によってあの美しい色彩を放っています。 蝶は、「自然界のマスター、太陽の使者」といわれ、男性性の象徴でもありますが、 蝶に限らず、真っ直ぐ飛んでゆく鳥や飛行機も全て左右対称の翼を持っています。 同様に、私たちの背中にも目には見えない男性性と女性性の羽が存在していますが、その羽のどちらか一方が大きくなってしまうと、まっすぐ飛ぶことは難しく、その場でクルクル回転してしまいますね。 これは私たちの人生の中でよく起きていることではないでしょうか? このバランスをとってゆくものが、バタフライ&シーエッセンスでもあります。

 

シーエッセスは、海洋生物たちと深く関わっています。 私たちは哀しみや苦しみを感じた時に、海を見ると癒されますね。 海は私たちの深いレベルをヒーリングし、浄化と解放を助けてくれます。 それだけに、シーエッセンスは、私たちの感情や女性性と関連し、同時に関係性の問題を深いレベルで解決してゆく助けとなります。 海のマスターはクジラとイルカですが、彼らのエッセンスもあります。 もちろん、バタフライエッセンスもシーエッセンスも物理的になにか、彼らから採取したものではなく、エネルギーとしてエッセンスの中に存在しています。

 

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したかった体験談は、実際に私自身とクライアントさんの間で起きたことです。

 

数年前の年末。 12月も半ばに差しかかった頃だったかと思います。 クライアントさんのお母様が末期のガンで幾度となく治療を続けていたところ、抗がん剤で心臓の方が悪くなってしまい、新しい年を迎えられないかもしれないという状態であると話してくれました。 心臓を治療しない限りは、他の治療も出来ないので、なにも手がつけられないという状況でした。 そんな時に、なにか使えそうなプロダクトがないものかという、ご相談を受けました。

 

抗がん剤治療をされている場合、吐き気を伴っている事が多いので、香りのあるものを使うことは難しく、そんな時こそバタフライ&シーエッセンスは、香りを感じることなくオーラの周辺にスプレーして施すことが出来るので最適です。

 

もちろん、薬ではないですから、身体の変化を期待するということではないですが、精神的な部分も含めて、まずはどのようなサポートがあるのかを試してみるということになります。 126種類に及ぶエッセンスがありますが、このような時には経験や知識ももちろんですが、直感もとても役に立ちます。

 

私は、相談されている間中、とても気になっているエッセンスがあり、きっといいサポートをしてくれるような気がしてなりませんでした。

 

そして、どのエッセンスも、単体で使うことも出来ますが、男性性(パワー)&女性性(愛)のバランスをとってゆくためには、その両方をブレンドすることもとても助けになるといわれています。

 

私の中で、きっと助けになるような気がしてならなかったエッセンスは、どれもバタフライエッセンスでした。 そこで、このケースではあえてバタフライエッセンスのみを試してみようと思いました。 何故なら、以前エリック氏から、パワー(男性性)の側面が弱く、愛(女性性)の側面のみが強くなってしまうと、ガンという病気になりやすいと聞いた事があったからです。

 

それでも、オーラソーマ?をはじめ、エッセンスもまた方程式のない世界ですから、どのようにサポートが感じられるのかは、全く未知でした。

 

私が選んだエッセンスは、バタフライエッセンスの中でも最もフィジカルの領域にもたらす事のできる、グループ3というものでした。

 

エメラルドグリーン&レインボーバタフライ、そして、レスキューエッセンスのディープマゼンタ。 シンプルにこの3種を使ってみようと思いました。

 

エメラルドグリーンは、男性的な質を強化し、危機的な状況において呼吸と心臓を強烈にサポートします。 物理的にも心臓に力強さ、心理的にもハートにタフな状況をもたらすというのです。 >

 

レインボーバタフライはこれまでにも何度も、その実力を体験させてもらっていました。 溢れるばかりの元気をもたらす至福のエッセンス。 長期間病気を患ってきた人、原動力を失ってしまった人に。 同時に、そういった人をどのように助けていいのか分からないという場合にも使ってゆきます。 健康になってゆくために、どこにフォーカスしたらいいのかを明白にします。 このエッセンスは、現実に使ってゆくと、とてもシンプルです。 とにかく、元気を取り戻してゆくために、これまでも沢山の奇跡をもたらしてくれました。 私の中にそれは理屈ではなく、そういった事実がこれまでにも沢山、経験としてあったという事が、このエッセンスに対する深い信頼になっていました。

 

そして、ボトルと同様に、バタフライエッセンスでもディープマゼンタというのは、レスキューの役割をしてくれます。

 

その3種のエッセンスをブレンドして、そのエッセンスにただ祈りを捧げてすべてを託し、クライアントさんに手渡しました。 彼女は、とても一生懸命に使ってくれたようです。

 

そして、奇跡はおきました。

 

少しずつ回復していったお母さまは、なんとか無事新しい年を迎え、そしてそれからは どんどん回復し、なんと2ヶ月後には心臓の手術を受けられるまでに回復したのです。 術後も更に目を見張る回復ぶりで、春にはとてもお元気になってゆかれたそうです。 その頃、私が娘さんに、お母さまの状態を伺うと・・・ 「気がつくと一人でどちらかへと出かけてしまって、逆に元気すぎて困っています」 とのことでしたが、その声は弾んでいました。

 

なんて素晴らしく、嬉しいことでしょう。 そして、バタフライエッセンスたちの美しい働きがそこに間違いなくあったと私は信頼しています。

 

もちろん、エッセンスは病気やガンを治すための治療薬ではないです。 でも、間違いなく彼女は元気を取り戻し、自らの足で行きたところへと出かけることができたのは、事実なのです。

 

それからそのクライアントさんと久しぶりに再会した際に、お母様の状態を伺うと、それから一年ほどして、他界されたとの事でした。 でもその時の彼女の表情は、以前の様子とは全く違い、とても晴れやかでした。

 

お母さまに、少しでも自由な時間を満喫させてあげられた事は、娘さんにとっても幸せなことでした。 エッセンスは、このご家族に、お母さまが旅立たれるまでの時間を少し延ばし、ご本人を含め、みなさんが納得と覚悟をしてゆく準備期間を与えてくれたように思います。 蝶は、黄泉の国のゲートキーパーだと言われています。 マヤの神殿にも、黄金に輝く蝶が沢山飛んでいるそうです。 そしてバタフライエッセンスは、変容の旅を助けます。 それは私たちが、いずれこの肉体に別れを告げ、次の次元へと旅立ってゆく時にも案内役として、光へと導いてくれるのでしょう。

 

今回ご紹介したことは、まるで、なにかのお伽話のようですが、実際のお話しです。 そして、これは私がこれまでエッセンスを通して体験させて頂いたほんの1つの出来事です。 それまでも、その後もそして今も尚、バタフライ&シーエッセンスは毎日の中で多くの奇跡とも思える、素晴らしいギフトをもたらしてくれています。 みなさんも、是非バタフライ&シーエッセンスを普段の生活に楽しく取り入れて、どんどん活用してくださいね。

 

                           柏村 かおり 記

 

…………○…………○…………○…………

柏村 かおり  プロフィール
(株)カラフルK 代表取締役
イメージコンサルタント
カラープランナー
英国オーラソーマ社公認カラーセラピスト・ティーチャー
AFT1級色彩コーディネーター
日本色彩学会会員・日本流行色協会会員
http://www.colorfulk.com/
http://www.colorfulk.com/news/

 


お問合せ・資料請求はこちら
カラフル・ケイ
TEL:045-312-1236E-mail:info@colorfulk.com
オンラインショップ

豊富な種類のオーラソーマプロダクトをはじめオリジナル商品等の販売。会員になるとさらにお得♪