「ハーバリウム」はじめました&ブランド名は「はなひめ」です。体験レッスンオープニングキャンペーン実施中! | 横浜・桜木町のカラフルKスクール・プリズムオンラインより最新情報をお届け。

Topics 新着情報

HOME  新着情報 詳細

好きな時間に、好きな場所で!オンラインレッスンのご案内
コラムバックナンバー

Access アクセス

JR根岸線「桜木町駅」徒歩約3分、
横浜市営地下鉄ブルーライン
「桜木町駅」徒歩約1分

ADDRESS

〒231-0063
神奈川県横浜市中区花咲町2-66
桜木町駅前ビル3階 301号室

TEL 045-341-0678

FAX 045-341-0679

  • google map
  • 会社案内

直営ショップ プリズム

大人気のオーラソーマとパーソナルカラー診断が受けられるビューティー&ヒーリングスペース。

  • 直営ショップ「プリズム」アクセス
  • 直営ショップ「プリズム」営業日カレンダー
ネットで買えるカラーアイテムはこちら Online Shop オンラインショップ

「ハーバリウム」はじめました&ブランド名は「はなひめ」です。体験レッスンオープニングキャンペーン実施中!

「ハーバリウム」はじめました&ブランド名は「はなひめ」です。体験レッスンオープニングキャンペーン実施中!

今、話題のインテリアフラワー「ハーバリウム」
最近では、ボタニカルインテリアとして、ドライフラワーやプリザーブドフラワーを瓶に詰めて、ハーバリウム専用のオイルに浸し、美しいまま長期間楽しむ目的で人気を集めています。

みずみずしいお花や植物の美しさが、ボトルの中で、光と共にゆらめく美しさが魅力です。
ハーバリウムはお手入れも不要ですのでお部屋に飾って楽しんだり、ギフトにも大変人気があります。

カラフルKでは、ハーバリウムに関するレッスンを開催しています。

〇体験レッスン〇

オープニングキャンペーン(2017年11月末まで)
お好きな色のお花や植物をお選び頂き、ご自分のお好みのデザインでオリジナルのハーバリウムをお作り頂きます。
                                            受講料2,500 円 教材費込 (100mlサイズ 1本製作)
 
*2本目以降の製作をご希望の方は、追加の教材費(1本 1500 円)にて、お作り頂けます。

2017年12月〜  受講料4,000 円 教材費込 (200mlサイズ 1本製作)
*2本目以降の製作をご希望の方は、追加の教材費(1本 1800 円)にて、お作り頂けます。


体験レッスンスケジュールはこちら

〇ハーバリウムコーディネーター資格取得クラス〇

ハーバリウムを人に教えることができるようになります!

正しい知識や情報を得ることにより、キレイに仕上げるコツを学び、センスが良いオシャレなハーバリウムを製作できるようになります。
また、取扱上の注意なども理解し、一般の方にも安心して提供できるようになります。
様々なシーンや、ニーズに合わせたデザインが作れるようになるために、タイプの異なる5本のボトルを制作していただきます。

修了証(ディプロマ)について
資格取得講座を修了後は、ディプロマを発行し、自由に販売やレッスンなどの活動を行っていただけます。
お使い頂いた道具一式は、そのままお持ち帰りいただけます。

受講料 25,000 円 (税抜)オリジナルカラーテキスト、ディプロマ発行代、教材一式含
修了後、登録料や年会費等の一切の費用は頂かず、ご自分のサロン名で自由に活動していただけます。

<受講特典>
ご希望の方には、ディプロマやテキストデータをUSBにてお渡しいたします。(別途3000円税抜)
仕入先(花材、瓶類、オイルなど)の情報(定価の半額で購入可能)をご紹介します。

再受講制度(12000円税抜)にて同講座をご受講いただけます。初回の修了時から半年間、メールでの
ご質問を承ります。
~こんな方におすすめです~
ハーバリウムの資格講座を開催して、沢山の方にハーバリウムの楽しさを伝えたい
お祝いにハーバリウムをプレゼントしたい
お教室やサロンでハーバリウムのレッスンをメニューに入れたい


ハーバリウムコーディネーター資格取得クラススケジュールはこちら

ハーバリウムは、オンラインショップでご購入して頂くこともできます。

「はなひめ」はこちら


~ハーバリウムはこんな方への贈り物として喜ばれます~

・製作から1年ほどは楽しめますので、お花は好きだけれど、忙しくて生花をまめに買いに行くことや、お水の交換などの世話
が難しい方。
・植物のお手入れが苦手で、いつも枯らしてしまう方。
・お見舞いとしてお花を差し上げたいお相手が、ご病気やご高齢で、お水を取り替えてもらうのは難しいとき。
・結婚や出産など、新しく不慣れな環境や状況で、手間がかからず癒しの空間を必要としている方。
・小さなお子さんやペットがいて、生花では花瓶を倒してしまう心配のある方。
・オフィスのパソコン周りなど、お水をこぼす心配がある場所でお花を楽しみたい方