ディープレッド|ポマンダー|25ml | 横浜・桜木町のカラフルK直営店・プリズムのオンラインショップ

Online Shopping カラーアイテムがネットでも買える!

HOME  オンラインショップ  ポマンダー 25ml  po-3 ディープレッド

ネットで買えるカラーアイテムはこちら Online Shop オンラインショップ

ポマンダー

25ml 

ディープレッド

※小さい画像にマウスオーバーすると拡大写真が見られます。

商品番号

po-3

通常価格

3,800円(税抜)

霊的レベルまでの深い保護と疲れた時にエネルギーの充電をもたらします。
病院や人ごみで疲れを感じる方、車の運転などの保護にも使う方が多いです。

カートに入れる

※2万円(税抜)以上ご購入で送料無料

Column

■代表 かしむらかおりのコラムより「ポマンダー ディープレッド」

☆ポマンダーの保護☆
自然界からの素晴らしい贈り物であるオーラソーマのプロダクト達・・・。
ボトルやポマンダーとの奇跡の体験は、私たち人間が人生を健やかに楽しみながら歩んでゆけるように、まるで私たちと共に響きあいながらハーモーニーを奏でるようです。
そんなオーラソーマのプロダクトの中でも手軽に持ち運べて最も使いやすいという印象のあるポマンダーですが、その15色を皆さんはどのようなシーンで使い分けていますか?
ボトル同様に、色と植物界、鉱物界のエネルギーが息づいているポマンダーは周囲の人と一緒に使えるのも嬉しいところです。
ポマンダーが働きかけるエネルギーフィールドは電磁場と呼ばれる領域です。
でもそういわれても電磁場の領域ってどこでしょう?
では、皆さんもそのフィールドを自分の身体で実際に確認してみましょう。
自分の左手にそっと右手を重ねてみて下さい。
そして今度はその両方の手が触れるか触れないかの所まで少し離してみます。
密着していたときよりも更に自分自身の体温を感じられる領域がありますよね?
自分の肉体のぬくもりを感じられるところ。
なんだかエネルギーを発しているのを感じますよね?
そこが電磁場の領域になります。
そこに、まるで保護のカーテンをかけるような感じがポマンダーの役割です。
そう。
ポマンダーは私たちのエネルギーを保護するとよく言います。
では一体どのように私達を保護するのでしょうか?
「気づき」という言い方を良くしますが、ポマンダーを施しているといつもより敏感に「気がついている」という感じです。
例えば車を運転しているときに後ろから追突されてしまったとしましょう。
同じ事故でも、全く気がつかないままいきなり後ろから追突されてしまうのと、バックミラーですでに気がついていて「あぶないっ!」と身構えるのとでは衝撃は全く違います。
そのように肝心なときに気がついている感じです。
あるいは、よく魔が差すという言い方をしますが、普段なら絶対にしないのに、何故か思わず、いつもと違うやり方をしてしまって、失敗してしまうという事もあれば、逆に、ふと気がついて難を免れたり・・・
ポマンダーで保護するとはその「ふと気がつく」そういった感じです。
ポマンダーを「網戸のようだ」と例える事がありますが、悪い虫は通さないのに、フレッシュな風はちゃんと通してくれます。
ネガティブなエネルギーを遮断して、ポジティブなエネルギーを送り込み、私たちという存在がより心地よくいられるのを助けます。
使い慣れるとこんなに手軽で画期的なものはありません。
上手に使い分けてみると、そのポマンダー効果を体験するだけでも毎日がとても楽しくなります。
私はもう何年間も毎日ずっと使い続けているレギュラー選手のポマンダーと、さらにシーンにより使い分ける代打のような役割をするポマンダー達があります。
ずっとレギュラーの座を守り続けているのは、ディープレッドのポマンダー。
これは深い保護とグラウンディングをもたらす、とよく言われます。
どのようなきっかけで最初に使い始めたのかも思い出せないほど前から、使い続けています・・・。
そこで15色の中でも、そのディープレッドポマンダーにフォーカスしてみたいと思います。
私自身も使いながら気がついていったのですが・・・
本当に素晴らしい保護力を感じます。
「大丈夫!絶対に守られている」
という感覚に対して、これまで裏切られたことがありません。
よくレッドポマンダーとディープレッドポマンダーの違いを表現するときに、雨の中で傘をさしている感じが、保護のレッドポマンダー。
雨の中で傘をさして、長靴を履いてレインコートを着ている感じがディープレッドポマンダーでより深い保護、といいますが、まさに完全装備ですね。
この表現は本当に素晴らしく、全くその通りです。
私の場合は「大は小を兼ねるから・・・」とディープレッドの方を愛用していますが、香りがそれぞれに違っているので、好みもあると思います。
レッドポマンダーはストロベリーのようなスウィートな香りですが、ディープレッドはスパイシーな印象です。
とても対照的な感じです。
そして私にとってディープレッドは、つけているときよりもむしろ、つけていない時にその違いがはっきりとわかります。
つけている時には、その保護力により様々な危機をすり抜けてしまっているのでしょう。
それが当たり前の様になって分からない事も多いのでしょうが、逆につけないときに、本当につけているときのありがたさを実感する様な事と遭遇します。
私の周囲には、ディープレッドポマンダーの愛用者がとても多いのですが、みなさんも多くの体験から手放せない・・・という方ばかりです。
私自身もディープレッドの体験は、言い出したらきりがないほど多くありますが、その中の1つの体験をご紹介します。
数年前の大晦日に私は、仕事で訪れていた静岡から横浜に戻るために自分の車に乗り込みました。
車を運転する際には必ずディープレッドのポマンダーを使用していますので、いつも通り施し、車にエンジンをかけた瞬間に、ふと忘れ物をしたことを思い出しました。
一旦エンジンを切り、忘れ物を取りに車を降りて数歩、歩きかけた時に「別に今日でなくてもいいか・・・」と思い返して、忘れ物はあきらめて、再び車に乗り込みました。その間ほんの数秒の出来事だったと思います。
その後、東名高速に乗り、しばらく走ったところで急に前の車のスピードが落ちて渋滞になってゆきました。
しばらくして数十台の玉突き事故が起きていたことに気がつきました。
しかも最後尾の車は私の数台前の車でした。
あのときに忘れ物をとりに行きかけた数秒がなければ、間違いなく事故の中にいたことでしょう。
高速道路だったため、そのまま車から降りることもなく状況が把握できていなかったのですが、かなり大きな事故だったらしく、ニュース速報を見て心配した横浜の家族から私の携帯電話に連絡が入った事にも驚きました。
ディープレッドのポマンダーの使い道は本当に多岐にわたりますが、霊的レベルまで保護をするとも言われているのがディープレッド。
ですから、急に後頭部や肩の辺りが重くなる人や、人と会うととても肉体的にも疲れてしまう人、外泊の際になんとなくこの部屋嫌だな?と感じた時にも効果的だと思います。
また病院に行くときや、人混みがひどく疲れる方。
ネガティブなエネルギーが溜まりやすいところではとても頼りになります。
他にも、どうしても友人や家族の愚痴を聞かされてしまうと言う方。
カウンセリングを行っている方や、ボディワークをしている方、あるいは美容師の方などにもとても役立つと思います。
何故なら、相手の方に「ああ~すっきりした!軽くなった!」と言われる素晴らしいお仕事ではありますが、そこに不要なエネルギーを手放していっている訳ですからね。
私の周りには、ディープレッドのポマンダーを愛用している方が多いのですが、特にお子さんに関するフィードバックも多く聞きます。
敏感なお子さんが夜泣きをしては「誰かがいる」と言っていたのに、使うようにしたら全く言わなくなったというお話しや・・・2歳の子供が、お母さんのつけているとディープレッドだけをすごく欲しがり、手のひらを出すそうで、ある時に面倒で他の色を与えようとしたら嫌がられた。など・・・お子さんは、大人よりも敏感なのでしょうね。
また、グラウンディングにも役立つディープレッドは、使うほどに、粘り強くなるといいますか、責任を持って物事をやり遂げようとする意識も強まるように感じます。
今では怖い夢を見た時に、夢の中でディープレッドポマンダーを捜している自分に呆れていますが・・・。
そのくらい、密接なポマンダーになっています。
百聞は一見にしかず!
思い当たる方は、是非お試し下さい。

かしむら かおり(Satya) 記

BACK

LIST