The Egyptian Bottle 1 / Turning Tide(エジプシャンボトル1/ターニングタイド)|イクイリブリアムボトル|B15~B29 | 横浜・桜木町のカラフルK直営店・プリズムのオンラインショップ

Online Shopping カラーアイテムがネットでも買える!

HOME  オンラインショップ  イクイリブリアムボトル B15~B29  I-18 The Egyptian Bottle 1 / Turning Tide(エジプシャンボトル1/ターニングタイド)

ネットで買えるカラーアイテムはこちら Online Shop オンラインショップ

イクイリブリアムボトル

B15~B29 

B18

The Egyptian Bottle 1 / Turning Tide(エジプシャンボトル1/ターニングタイド)

※小さい画像にマウスオーバーすると拡大写真が見られます。

商品番号

I-18

内容量

50ml

通常価格

5,200円(税抜)

カートに入れる

※2万円(税抜)以上ご購入で送料無料

Column

■代表 かしむらかおりのコラムより「エジプシャンボトル1/ターニングタイド」


B18 エジプシャン・ターニングタイド イエロー/バイオレット

「イクイリブリアムボトルに存在する色からの考察」
イエローとバイオレットというインパクトのある補色の組み合わせは、好みが分かれそうな配色ですが、惹かれる人は強烈に惹かれるのがこのエジプシャンボトルです。

その名の通り、このボトルを1~2本目によく選ぶ人は過去世においてエジプトの記憶が根強いといわれています。
この配色は魚座のサイクルにあったというエジプトそのものを象徴したもので、バイオレットの奉仕とパワーとエゴのイエローが一つになった形でもあります。
エジプトには、少数のエゴで多数を支配していたという歴史があります。
本来は、奉仕することは上に立つものの役割でした。
バイオレットという色は、かつて位階色の中でも身分の高い王族などの色であり、天から与えられたそのパワーを自分の周囲の人々のために奉仕として使ってゆくためのシンボルカラーだったのです。
それがいつしか立場は逆転し、パワーの誤用が起きたのです。
そんな記憶とも関連するこのボトル。
別名をターニングタイド(潮の変わり目)とも呼びます。
まさに、その魚座の時代から水瓶座の自由、博愛、平等、そしてそこに伴う自己責任の時代への流れの変化も意味しています。
閉塞感からの解放がこのボトルの可能性です。
自らが追いやっていた見たくなかった影に、光を灯し一つに溶け合ってゆくことの可能性です。
そこには、自らとの和解があります。

「生命の樹とタロットからの考察」
生命の樹の画像はこちら
http://www.colorfulk.com/store/
生命の樹とは?
http://www.colorfulk.com/store/pdf/TreeofLife.pdf

生命の樹では、「月(The moon)」のパスのアウトワード(行く道・学びの道)です。

生命の樹では月の道は、7番目のネツァックという感情のスフィアと10番目のマルクトというこの物質世界を現すスフィアを繋ぐ道になります。
光と闇の2つのタワーの側には、白と黒の2匹の犬がいて、太陽と月も1つとして描かれています。
そのいずれも、私たちの潜在と表層にあるものを統合してゆくことを意味します。
月明かりが女性の手にした真珠を照らし出しています。
真珠は苦しみから生まれる美しさの象徴と言われます。

何故なら真珠は、母貝となる貝が球状の核を人工的に入れられることで、その核を自分の一部として受け入れようとして、まるで子宮が我が子を育むように真珠を作り始めるのです。
しかしその真珠は、大きくなりすぎないうちに再び人の手によって取り出されるのです。
痛みを抱いた母貝は、抵抗することなく愛で痛みを受け入れ、そして育み、やがて痛みから愛で美しく成長した真珠が生まれます。
自らの苦しみを理解し、受けいれてゆくことで、その苦しさから、美しさが生まれてゆく。
この道はそんな事を意味しています。

「数秘 18 という数からの考察」

「私の18番」とか、「オハコ=十八番」というように、自分の得意な芸や技を18という数で表現しますね。
これは歌舞伎の7代目市川團十郎が市川家の代々の芸である18種類を選定した「歌舞伎十八番」を発表したことから、得意な芸を18番というようになったようです。

数のエネルギーからは、1と8の組み合わせは、自らのエネルギーに立って心軽やかに生きるという事を象徴しています。

また、18という数は不思議な数で、打ち寄せては返す潮騒は一分間に18回だそうです。
その番号のボトルの名前が「ターニングタイド/潮の変わり目」というのも面白いですね。
無意識の平均呼吸も一分間に18回。呼吸と潮の満ち引き。
満ち潮や引き潮はよく人の生死とも関わっていると言われていますね。
宇宙の神秘とつながっている、それがこのエジプシャンボトルなのでしょうね。

柏村流「18番」のボトルの使い方と解釈

17番の吟遊詩人同様に、オーラソーマを始めた頃によく選んだボトルです
が、エジプトがなんだか苦手な私は、どうやらエジプトの記憶は強くてもあまりいい思いはしなかったと思われます(笑)
エジプシャンボトルとは、別名ターニングタイド。
一つの時代から次の時代の流れの中にいるときに、このボトルが妙に気になるのでしょうね。
確かに、当時はまさにミレニアムの頃で、魚座から水瓶座に移行していた頃でした。




そして今再び、時代は新しく生まれ変わってゆこうとしています。
すべてが洗い流されるように、浄化が起きて様々なことが明らかになってゆきます。
自分の流れに乗ってみようと思うときにも、この流れを変えてみたいと思う時にも助けになります。
自分自身が大きな変容の中に在るとき、そしてその中でスピリチュアルな成長を遂げようとしている時にこのボトルはとても助けになりますから、今まさに旬なボトルとも言えますね。

かしむら かおり 記

BACK

LIST